貴金属買取店でのトラブルに気をつけよう!

良い業者は買取価格を表示

貴金属買取店でのトラブルに、安く買取されてしまったというものがあります。
買取業者によっては、テナント料や人件費というコストの関係で、安く買取することで経営を維持している場合があります。サイトで買取価格を表示してない業者は、避けた方が良いでしょう。良心的な業者であれば、買取価格を表示しています。貴金属の買取価格は、相場で変動するものですが、全国どの業者でも業者間の引取金額は同じだからです。
また、高価買取をしても、様々な手数料を請求する業者も好ましくありません。売却しても手元に残る金額が少なくなってしまいます。手数料ではなく、サービス料がかかるという場合もあります。中には10%から30%ものサービス料が発生する業者もあるため、注意する必要があります。

プロの鑑定士がいる店舗を選ぶ

店頭買取の場合、商品を目の前で査定せず、別室に持っていく店舗がありますが、これは良くありません。非常に悪質な業者で、すり替えらたという事件が過去にありました。査定は目の前で、プロの鑑定士が行う業者が信頼できます。宝石鑑定士は国家資格です。アルバイトが鑑定しているような店舗は信用できません。
さらに、ショッピングモールにある買取店は、適正買取価格を大幅に下回る価格で買取をしています。これはインターネットなどで情報収集をしない高齢の世代をターゲットにしています。こういったフランチャイズ店は避けるべきです。価格アップのキャンペーンをしている店舗にも注意が必要です。普段から適正価格で買取をしているなら、価格を大幅に上げることは不可能だからです。

© Copyright Money Metals Exchange. All Rights Reserved.